ヘクソカズラ

(屁糞葛)



撮影:2010.09 道端



 ヤイトバナ(灸花)

 サオトメバナ
 No 0180
 アカネ科
 クソカズラ属
 日本他原産
 ・古名はクソカズラ(糞葛・屎葛)。 日本各地、東アジアに分布する蔓性の多年草で、至る所に多い雑草。 葉や茎に悪臭があることからヘクソカズラの名がある。
・葉は蔓性の茎に対生し、形は披針形から広卵形で、縁は全縁。 花期は7月から9月頃で、花弁は白色、中心は紅紫色であり、 その色合いが灸を据えた跡のようなのでヤイトバナの別名がある。

撮影:2010.09 道端