548 長岳寺

2010年12月01日

No 10  長岳寺  奈良県天理市

今年の紅葉は御在所岳を皮切りに、各地を紹介してきたが、そのしんがりを奈良と決めた。 では、その第一弾は「長岳寺」である。(撮影日2010.11.24(水))

ここはどちらかと言うと、つつじの方が知られていると思うが、紅葉でも紅葉情報が報じられているので、それなりに認知されているのであろうと思われる。

下の大門を入ると参道の両サイドが背丈ほどのつつじが植えられており、シーズンには迫力があるが、今は写真も撮ってもらえないのである。

「大門」

ウイキペディアによれば・・・

長岳寺(ちょうがくじ)は奈良県天理市柳本町にある高野山真言宗の寺院。山号は釜の口山(かまのくちさん)、本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は空海(弘法大師)とされる。関西花の寺二十五霊場第19番札所。日本最古の歴史の道といわれる山の辺の道のほぼ中間点に位置している。釜口大師の名で親しまれている。

天長元年(824年)に淳和天皇の勅願により空海(弘法大師)が大和神社(おおやまとじんじゃ)の神宮寺として創建したという。盛時には48もの塔頭が建ち並んでいた。

「楼門」

「本堂」

「放生池」

「拝殿」

このあと、奈良の紅葉はこれ!と昔から決まってる「談山神社」に向ったのであるが、それは次回に掲載したいと思う。

続く

追記

12月3日より、旅行のために不在となりますので、このブログを休ませて戴きます、また折角コメント戴いても、お返事が遅くなりますので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。なお、次回投稿予定は、12月11日以降と考えています。

前(2010.11.29) 次(2010.12.02)


コメント

shuttle
2010年12月01日 15:19
木燃人さん 奈良の長岳寺ですか。残念ながら名前も知りませんでしたし、勿論お参りしたこともありません。お写真で拝見すると、紅葉も綺麗ですが、お寺の佇まいも落ち着いていて綺麗です。参拝客は少なそうですね。余り有名ではないのかな。
旅行に出掛けられるとの事、1週間くらいですか。何処へ行かれるのか、興味があります。また、お帰りになったら、楽しいご報告が聞けますね。


木燃人
2010年12月01日 17:53
shuttleさん
そうですね、ここは有名なお寺の部類にははいらないようですが、私は今回が3回目になります。つつじが咲くとより艶やかになります。
はい、今回は初めての、南半球にまいります。また、こまごまとレポートしますので、見て戴けると嬉しいです。


sawaka
2010年12月09日 20:24
木燃人さん
主人から、南半球に行かれると聞きました。ニュージランド、オーストラリア、と話しています。「お帰りかな」と訪問しましたら、素晴らしい紅葉の奈良の長岳寺にうっとりです。落ち着いた佇まいですね。お庭の手入れと、紅葉と、緑の美しさに奈良まで行く価値ありますね。


木燃人
2010年12月10日 15:08
sawakaさん
今日(2010.12.10)早朝帰ってきました。
オーストラリアへ先に行ってから、と考えていましたが、予定していたオーストラリア行きが人が集まらず中止となってしまったので、ニュージランドが先になりました。 写真の整理が付き次第、載せますのでまた見て戴けると嬉しいです。