2010年12月31日

575  一年の締めくくり


2010年もあと残す所数時間となった。

今年もいろいろあったが、大した事故、事件もなく、健康ですごせたし、極めて順調な一年であった。過去数年間封印してきた海外旅行を再開し、5月にはラスベガスにそして、憧れのニュージrンドについ先日行く事ができたのは、もしかしたら、永久にもう無いかもと思っていた時期もあっただけに、行けた事は特筆すべきことであった。

画像の締めくくりは、我が家の庭で、これから続々と咲き始める予定(?)の、クリスマスローズにした。下の写真の花は、毎年先頭を切って開花する株だが、今年はなんと咲き始めは12/2日であった!。なお、その他の株はようやく蕾が出て来た状態であり、この株は特別に早いのだ。例年であると、この時期もう少し開花した株が多くあったように思うので、今年は平均的には遅いのかも知れない。

セミダブルの花弁が咲き始めはよく目立つ。

私のカメラはそのシャターを押す毎に、0000〜9999までの数字がカウントされるのであるが、2009.09.24からスタートして、今年の1月1日は2周目の7,750から始まった、そして、本日現在は、何と6周目の2,485で終了した。

カメラのシャッターの寿命試験は150,000回と聞いているから、寿命の半分近くに来たことになるし、また、今年一年で合計34,735枚の写真を撮ったことになる。 前年度は22,604枚であったから、対前年度5割増となったが、年末にニュージランドで4,293枚撮ったことが大きく効いている。

この数の多いことは自慢にならないばかりではなく、いつまで経っても進歩しない、写真の技の低さを露呈していることは充分承知しているが、これは如何ともし難い事、今年も相変わらずの、”数打てば当たる”式の写真屋を脱皮できなかったのである。

こんな写真と面白くもない下手な文章に一年間お付き合い戴いた方々に、心よりお礼申し上げると共に、来年も変わらぬ、ご愛顧を賜わらん事を心から願うものである。

どうぞ良いお年を迎えられることをお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

前(2010.12.30) 次(2011.01.01)

コメント

sawaka
2010年12月31日 19:29
木燃人さん
今年も、木燃人さんの素晴らしいブログで心癒されました。ニュージランドの旅は細心の説明に楽しませて頂きました。有難うございました。 今年の締めくくりに私の大好きなクリスマスローズとは、嬉しいですね。我が家のクリスマスローズは一鉢(3本」が五分咲きです。屋外にありますが、寒さで心配しています。屋内に入れた方がいいでしょうか、教えてください。勝手言ってご免なさい。 どうぞ、良いお年をお迎えください。来年も良い年になりますように、お祈り申し上げます。

木燃人
2010年12月31日 20:09
sawakaさん
私にとっては、最後かも知れないと思うと、最大とも言える感動のニュージーランド旅行であったので、長々と載せていますが、もう少しお付き合い戴くと嬉しいです。 クリスマスローズは暑さには弱いですが、この程度の寒さには充分耐えます、ただ、土に水分が多いと凍結しますので、水はやらない下さい。もう直に咲きますね、開花のお便りを待ってます。 今年もご夫妻には一方ならぬお世話になり、ありがとうございました。元気でヨーロッパに行って戴くためにも、健康には充分注意され、明るく楽しいお正月を迎えられんことをお祈りいたします。