2011年02月23日  No 604

雪の御在所岳(4)モデル撮影会


2011.02.13(日)、曇天の上、吹雪が舞い、ー8.5℃と寒い頂上に、今日は4人のモデルが来て、撮影会が行われた。四日市の写真の会専属のモデルであるが、今日は特別に我々一般人にも無料で撮らせてくれるので、釣られて上ってきたのである。

最初は氷曝をバックに4人が纏まって、約30人ほどがカメラの砲列を敷き、パチリ、カシャリの連続である。見ると、多くのカメラマンがスピードライト(フラッシュ)を光らせているではないか!。曇っていても周りは雪だから、考えもしなかったが、それが、素人の浅はかさと知った。せめてもと、カメラに着いてるフラッシュを焚いたが結果はご覧の通り、少し離れると明瞭さに欠ける写真と相成ったしだい。

今度はゲレンデに出ての撮影だ。

カメラマンによっては、笑顔を撮るためと理解するが、モデルに話しかけたり、目線を要求したりしているが、私にはそんな資格はなかろうと遠慮して、こちらを見てくれるのをひたすら待って、やたらシャッター押したが、ぴったり合うのが今回は一枚もなかった。

静止している被写体ですら、うまく撮れない者には、動くものの撮影は全く絵にならず、ただ、偶然を待つだけの、相変わらずの撮影であった。

モデルさんは仕事であろうが、寒い中御苦労さん、そして、関係の皆さん、撮影させて戴きありがとうと言いたい。

前(2011.02.21) 次(2011.02.25)

コメント

shuttle
2011年02月23日 18:51
木燃人さん
撮影会のモデルさんは、常日頃は何をしているんでしょうか。フリーターかな、学生かな、まさか主婦ではないでしょうね。なかなか可愛い女性達です。木燃さんのクライストチャーチのブログ、事前了解もなく、皆さんにお知らせして失礼しました。しかし私としては、一人でも多くの人に木燃さんの素晴らしさを知って欲しいのです。

木燃人
2011年02月23日 19:36
shuttleさん
shuttleさんのブログにて、私のブログのアドレスを紹介して戴き、ありがとうございます。読んで下さる方は一人でも多い方が励みになりますので、喜んでいます。どうぞご自由にお使い下さい。お陰さまで、今日の閲覧者数は百人の大台に乗るやも知れません。 モデル達と話をしたこともありませんが、以前は」学生が多いようには聞いていますが、毎年変わるので今年もそうなのかは、不明です。

sawaka
2011年02月24日 19:38
木燃人さん
一面の雪の中、寒ーいなんて言って居れませんね、 若さ溢れた、モデルさんを追っかけて 寒さも、なんのそのですね。「モデルさん」可愛いですね。 こんな時代もあったような気がします。  笑へへ・・・( ̄ー ̄)ゞ

木燃人
2011年02月25日 08:56
sawakaさん
モデル達は、始めは寒さと緊張(?)で、元気がなかったですが、ソリで遊ぶようになると、すっかり慣れて、はしゃぎ、結構楽しそうでした。 若いってことはいいことですねー、私達にもそんな時期はあったのですがねー!。