アガパンサス



撮影:2013.07.02 ご近所



 ムラサキクンシラン  No 0826
 ユリ科  
 アガパンサス属   
 南アフリカ原産
 ・南アフリカに10~20種が知られる、毎年花を咲かせる多年草です。
 ・園芸品種は300種以上あり、開花時期や草丈などのバラティーに富んでいます。
 ・冬でも葉が枯れない常緑種と、枯れて休眠する落葉種の2タイプがあります。 また、その2つの中をとった性質の種もあり、それらは中間タイプと呼ばれます。
 ・地中には茎が肥大して球根のようになった根茎があります。多肉質で水分のたっぷり含んだ太い根をもっています。
 ・地際から光沢のある細長い葉を何枚も出します。その間から花茎を長く伸ばし、先端に数十輪の花を放射状に咲かせます。 開花時期は種によって若干異なりますが、梅雨時期を中心として早いものでは初夏、遅いものは夏~秋です。

撮影:2013.07.02  ご近所



フルサイズ写真