アメダマノキ

(飴玉の木)



撮影:2017.11.07  浜松フルーツパーク



 マ ヨ ム
 
 
 No 1590
 トウダイグサ科
 コミカンソウ属
 熱帯アジア原産
 ・ 樹高6mあまりの小果樹。果実は、「飴玉」を思わせる直径2cmほどの漿果で、5角形の星形をしている。
 ・ほのかな甘みはあるものの、とても酸っぱい果実である。
 ・ジャムや砂糖煮として利用するらしいが、「とうがらし塩」をつけて生食したりもする。

撮影:2017.11.07  浜松フルーツパーク