アツモリソウ

敦盛草



撮影:2018.04.21  山野草展


 No 1633  ラ  ン 科
 アツモリソウ属
 日本他原産
 ・和名は、袋状の唇弁を持つ花の姿を、平敦盛の背負った母衣(ほろ)に見立ててつけられている。
 ・茎の頂上に通常1花、まれに2花つける。
 ・全体の高さ30 - 50cm、葉は3 - 5枚が互生する。冬は落葉する、多年草。
 ・「特定国内希少野生動植物種」に指定

撮影:2018.04.21  山野草展(きらら会)