ベニヒメリンドウ

(紅姫竜胆)



撮影:2015.05.08 我が家の庭



 エキザカム
 エクサクム
 No 1123
 リンドウ科
 エキザカム属
 イエメン原産
 ・アラビア半島の南にあるソコトラ島原産で、日本には1920年代に導入され、 初夏~夏の鉢花として普及しています。 本来は短命な多年草に分類されますが、春にタネをまいて花を咲かせて冬前には寒さで枯れてしまうので、 園芸上では「春まき一年草」として扱われることが多いです。
 ・草丈は15~25cmで枝分かれしてこんもりと茂ってコンパクトにまとまります。 芳香のある直径1cmほどの小さな花をたくさん付けます。花は紫がかった青、白などがあり、 中心部分の黄色い葯(やく)とのコントラストが非常に愛らしく、 丸っこい花びらもなんとなく優しい感じです。葉は先端が尖った卵形で、表面に光沢があります。

撮影:2015.05.08 我が家の庭


撮影:2015.05.22 我が家の庭