ベニヒモノキ

(紅紐木)



撮影:2009.07.04 東山植物園



 アカリファヒスピダ  No 0697
 トウダイグサ科
 アカリファ属
 インド、マレーシア原産
 ・常緑低木。英名で、シュニール・プラントと言いう。シュニールとは、光沢があり毛足の長いシュニール糸のこと。
 ・同属に、アカリファ・レプタンスと言う学名の キャット・テールという草花があるが、 よく似ている。ベニヒモノキは、 アカリファ・レプタンス の樹木版といった感じの木と言えるかも知れない。
 ・葉は、緑色をしており、葉幅が広い。

撮影:2009.07.04 東山植物園