ブッシュカン

(仏手柑)



撮影:2018.10.20  山野草展



 フィンガード・シトロン  No 1714
 ミカン科
 ミカン属
 インド原産
 ・果実は芳香があり濃黄色に熟し、長楕円体で先が指のように分かれる。
 ・名称はその形を合掌する両手に見立て、「仏の手」と美称したもの。
 ・暖地で観賞用に栽植されるほか、食用・薬用ともされる。身が少ないので生食には向かず、 一般的に砂糖漬けなどで菓子にしたり、乾燥させて漢方薬にしたりして利用される。

撮影:2018.10.20  山野草展・泗水草友会