エリシマム



撮影:2011.04.01  なばなの里



 ケイランサス
 チェイランサス
 ニオイアラセイトウ
 No 0405
 アブラナ科
 エリシマム属
 南ヨーロッパ原産
 ・日本で主に栽培されているのはウォールフラワーを元に改良された品種です。 花の大きさはおよそ2cm、4枚の花びらがかわいらしく十字型に開く一重咲きで色は赤、オレンジ、黄色、白などがあります。 和名のニオイアラセイトウの通り花は甘い香りがします。花壇の縁取りなどに利用されます

撮影:2011.04.01  なばなの里