ギボウシモドキ



撮影:2009.07.04 東山植物園



 ユーリクレス  No 0691
 ヒガンバナ科
 プロイフィス属
 マレーシア原産
 ・東南アジアからオーストラリア東北部にかけてで、熱帯雨林の中や林の縁に生える。 草丈は20センチから90センチくらいである。 根際から生える葉は円形である。葉には艶があり、長さ20センチから30センチと大きい。 開花時期は7月から8月である。花茎の先に数輪の白い花をつける。 花被片は6枚である。花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。