ヒイラギ

(柊)



撮影:2016.12.19  お隣さん


 No 1386  モクセイ科
 モクセイ属
 東アジア原産
 ・葉は対生し、革質で光沢があり、その形は楕円形から卵状長楕円形をしている。 その縁には先が鋭い刺となった鋭鋸歯がある。
 ・また、老樹になると葉の刺は次第に少なくなり、縁は丸くなってしまう。 種小名は「異なる葉」を意味し、この性質に由来する。
 ・花期は11-12月であり、葉腋に白色の小花を密生させる。

初老の木

老木

撮影:2016.12.19  お隣さん