ホルムショルディア・テッテンシス



撮影:2013.05.08 名古屋東山植物園



 タヒチアンハットプラント  No 0757
 クマツヅラ科
 ホルムショルディア属
 アフリカ原産
 ・樹高は120~180センチくらい。 葉は卵形で、向かい合って生える。 葉の縁には粗いぎざぎざがある。
・開花時期は6~8月くらい。 温室では不定期に開花する。 花の様子はピンクの皿に青い蝶がとまったように見える。 皿のように見える部分は、花のつけ根につく葉の変形したもの。
・花は青紫色をしている。 花の後にできる実は球形をし、水分を多く含み中に種が1つある。

撮影:2013.05.08 名古屋東山植物園