> カレープラント 木燃花写真鑑・カレープラント

カレープラント



撮影:2013.11.23 名古屋・東山植物園



 イモテール
 エバーラスティング
 No 0960
 キ ク 科
 ムギワラギク属
 南ヨーロッパ原産
 ・多年草。葉茎からカレーの香りがするためカレープラントと呼ばれる。 乾燥した岩場や砂地に育つ。 他地域に移植しても生育するが、湿潤な環境は苦手とする。 ムギワラギクよりさらに高温多湿に弱いが、日本でも露地栽培が可能である。 銀灰色の産毛に覆われた茎は低木といえるほど頑丈な木質で、高さ 60cm 以上にまで成長することがある。 夏に黄色い花を咲かせる。種子は微細である

撮影:2013.11.23 名古屋・東山植物園