ケマンソウ

(華鬘草)



撮影:2011.04.16 名古屋・東山植物園



 タイツリソウ  No 0438
 ケ シ 科
 コマクサ属
 朝鮮、中国原産
 ・多年草。観賞用によく栽培され、花色は桃色のほかに白がある。 草丈は30-60cm程になり、葉が緑白色を帯びる。2回3出羽状複葉で小葉は細列する。 花期は4-6月で、斜めに伸びた総状花序にコマクサに似たハート型の花を付ける。 花茎はアーチ状に湾曲する。花茎一本に花が最大で15輪ほど釣り下がって咲く。 9月ごろに地上部が枯れて休眠に入る。株分けで増やすことが出来る

撮影:2011.04.16 名古屋・東山植物園