キクバヤマボクチ

(菊葉山火口)



撮影:2015.08.28 六甲高山植物園


 No 1165
 キ ク 科
 ヤマボクチ属
 日本原産
 ・多年草 本州~九州の日当たりのよい山地に生える。茎は高さ70~100cm。 下部の葉は掌状に羽裂し、葉身は長さ15~25cm、やや薄く下面は白い綿毛がある。 頭花は細長い枝の先に点頭して生じ、淡黄色または淡紫色で花が終わると上向く。 総苞は球鐘形で長さ約26mm、幅3~4cmでまばらにくも毛があり、片は細く開出する。 花期は10~11月。

撮影:2015.08.28 六甲高山植物園