キチジョウソウ

(吉祥草)



撮影:2015.10.31  我が家の庭


 No 1219  スズラン科
 キチジョウソウ属
 日本他原産
 ・常緑多年草。
 ・日本国内では関東から九州、また中国の林内に自生し、栽培されることもある。
 ・地下茎が長くのびて広がり、細長い葉が根元から出る。花は秋に咲く。
 ・ヤブランにやや似た穂状花序で茎は紫色、花は白い花被が基部で合生し筒状となっている。
 ・果実は赤紫色の液果。
 ・家に植えておいて花が咲くと縁起がよいといわれるので、吉祥草の名がある。

撮影:2015.10.31  我が家の庭

撮影:2017.04.20  パラミタ・ミュージアム