コセンダングサ

(小栴檀草)



撮影:2010.09  道端


 No 0176
 キ ク 科
 センダングサ属
 日本他原産
 ・コセンダングサは世界の暖帯から熱帯にかけて広く分布する帰化植物。河原や空き地、荒れ地などに広く生育する。 頭花は、筒状花のみからなり、通常舌状花はない。 そう果の先端には2~4本の逆棘のある芒があり、これが動物の毛などにからまって、種子を散布し分布を拡大する

撮影:2015.10.10  道端

撮影:2010.09  道端