コウオトメ

(紅乙女)



撮影:2016.04.12  名古屋東山植物園


 No 1280  ツバキ科
 ツバキ属
 日本原産
 ・ツバキコウオトメは横枝があまり伸びず放任でも端正な樹形になり、 高さは約三メートルほどで止まる。
 ・花は3~4月に開花し紅色で八重咲きの綺麗な花をつる。
 ・1859年の「椿伊呂波名寄色附」に載る古い品種。 英名は「チヤフル」、 江戸時代にシーボルトが持ち帰り そう名付けたとのこと。

撮影:2016.04.12  名古屋東山植物園