クガイソウ

(九蓋草)



撮影:2009.08.08  伊吹山


 No 0930
 オオバコ科
 クガイソウ属
 日本原産
 ・多年草。茎は株立ちして直立し、高さ約1メートル、葉は4~8枚が輪生する。 7、8月、茎頂に長い総状花序を出し、多数の小花が密生する。 花冠は青紫色で筒状、先は4裂し雄しべ2本は花外に長く突き出る。 本州、四国、九州の山地から亜高山帯の草地に多くみられる。 名は、花茎に9節ほどの輪生葉がつくことによる。

撮影:2009.08.08  伊吹山