クモラン

(蜘蛛蘭)



撮影:


 No 1089
 ラ ン 科
 クモラン属
 日本他原産
 ・茎はごく短縮して、根は茎から放射状に出るので蜘蛛のように見える。 根は長さが2-3cmで、ほとんど枝分かれせず、樹皮に密着する。 やや偏平になっており、白っぽい緑色をしている。葉は全くない。 光合成は根が行なっている。
 ・初夏に花が咲く(下の写真の下側)。 花は中心部から立ち上がる1cmにも満たない花茎上につき、緑色で2mm程の長さしかないため、 全く目立たず、よく見ないとあるのかどうかも分からない。 果実はもう少し大きくなる。

撮影:2016.05.01  菰野町・正眼寺

撮影:2015.04.04  菰野町・正眼寺