キ ャ ベ ツ



撮影:2017.03.20  我が家



 カンラン(甘藍)
 タ マ ナ(玉菜)
 No 1405
 ア ブ ラ ナ科
 ア ブ ラ ナ属
 地中海沿岸他原産
 ・キャベツの原産地は、地中海沿岸からアジアとされています。 初めて食用にしたのはギリシャ人といわれており、その後ヨーロッパ各地、 アメリカなどに渡って改良されていきました。 日本に初めて伝わったのは球にならない葉キャベツで観賞用だったようです。 食用となる現在の形のキャベツの渡来は明治時代に入ってからだと考えられています。

撮影:2017.03.20  我が家