マルバルコウ

(丸葉縷紅)



撮影:2012.10.11  近くの野原


 No 0702
 ヒルガオ科
 ルコウソウ属
 熱帯アメリカ原産
 ・マルバルコウは1年草のツル植物。本州中部以南の各地に帰化している。 ツルは他種に比べて太く、細いサツマイモのイメージがある。 適潤~やや湿潤の富栄養な場所をこのみ、太い茎を伸ばして大きな群落を作る。
 ・花は1.5~1.8cmで小さく目立たないが、近寄ってみると朱色で美しい。
 ・和名は葉が羽状に裂けるルコウソウ(瑠紅草)と異なり、葉が丸いルコウソウとのいみである。 マルバルコウもルコウソウと同様に古くから(嘉永年間)栽培された。

撮影:2012.10.11  近くの野原