マツバボタン

(松葉牡丹)



撮影:2012.06.24 ご近所



 ツメキリソウ

 ヒデリソウ
 No 0683
 スベリヒユ科
 スベリヒユ属
 南アメリカ原産
 ・一年草。葉は多肉で、高温と乾燥に対して非常に強い。世話のほとんど不要なくらい丈夫である。 種子は非常に細かく、こぼれ種でもよく繁殖する。開花期は6~9月頃。美しい花を観賞するためによく栽培される。 花弁の色は白、黄、赤、オレンジ、ピンクなどで、八重咲きの品種もあり。 マツバギクと名前が似ているが、マツバギクは同目別科のツルナ科の植物である。