マツカサジンジャー

(松毬ジンジャー)



撮影:2015.10.12  東山植物園



 タペイノキルス アナナッサエ  No 1202
 ショウガ科
 タペイノキルス属
 インドネシア原産
 ・赤いマツカサ状のものは、苞。 いくつも重なり合ってひとつの花序を作っています。 その間から顔を出している黄色いものが花です。  花はすぐ落ちてしまいますが、苞は、いつまでも残っています。