ミヤマダイコンソウ

(深山大根草)



撮影:2010.08.05 乗鞍岳畳平


 No 0103
 バ ラ 科
 ダイコンソウ属
 日本原産
 ・高山の岩場に生える多年草。 一見切れ込んだ円形の葉のように見えるが,これは正確には複葉の頂小葉で,柄を見ると小さな側小葉がついている。 高山の黄色い花で同じような特徴をもったものはない。 ・同じような季節に同じようなところに生えるものとして,ミヤマキンバイがあるが,葉は3小葉。 ほかの,ダイコンソウの仲間は低山地の林の中や湿り気のあるところに生えるので,紛らわしいことはないが, ミヤマダイコンソウの特徴は根生葉の側小葉が小さいことのほか, 茎葉がごく小さく柄がなくて茎をぐるっと抱くようにつくこと。