モンステラ



撮影:


(ハイドロカルチャー)  No 1244
 サトイモ科
 モンステラ属
 熱帯アフリカ原産
 ・アメリカの熱帯地域に30種類ほどが分布します。 つるが伸びる植物で、生長するにつれてフチから葉脈にかけて深い切れ込みや穴ができて、 独特のおもしろい形の葉になります
 ・茎葉に含まれる汁には毒性のある「蓚酸(しゅうさん)カルシウム」という成分が含まれています。 この成分には皮膚をかぶれさせたり粘膜付くと炎症を起こすなどの症状があります。