ムユウジュ

(無憂樹)



撮影:2010.05.28  京都府立植物園



 アショーカジュ  No 0292
 マ メ 科
 サラカ属
 インド原産
 ・花色は黄色 - 赤橙色の房状の集合花で円錐花序、樹皮は薬用になる。 花弁は退化しており、鮮やかな萼が花のように見える。 花後は大きな豆の鞘をつけ、ソラマメ大の種子が出来る。
 ・用途は街路樹のほか、建築や家具用に使われる。 耐寒性がないので、日本では温室栽培される。 インドでは乙女の恋心をかなえる木、また、出産、誕生・結婚にかかわる「幸福の木」として愛好されている

撮影:2010.05.28  京都府立植物園