ミュージカルノート



撮影:2015.10.12  東山植物園



 クレロデンドルム・マクロシフォン  No 1200
 クマツヅラ科
 クサギ属
 熱帯アフリカ原産
 ・ミュージカルノートは蕾が音符のような形をしているところから。 Clerodendrumはcleros「運命」+dendron「樹木」が語源で「運命の木」の意味。 スリランカにあった同属の2種を「幸運の木」「不運の木」と呼んだことから名づけられた。 macrosiphonは「大きな管の」という意味。
 ・常緑小低木。樹高1~1.5m。葉は楕円形で対生し縁には波状の鋸歯があります。 花は1年を通して枝先に白い筒状の花が数輪つき、暗赤紫色の雄しべが長く突き出しています。

撮影:2015.10.12  東山植物園