ニオイシュロラン

(匂棕櫚蘭)



撮影:2015.05.18  ご近所


 No 1133
 クサスギカズラ科
 センネンボク属
 ニュージーランド原産(固有種)
 ・高さ20 mにまで成長し、頑丈な幹を持つ。 葉は1mに達する剣のような形で、分岐した枝の先端に塊状に付く。 和名は、花序がシュロに似ており、芳香があることに由来する。 北半球でも観賞用樹木として栽培される。温帯性。

撮影:2015.05.18  ご近所