オオケタデ

(大毛蓼)



撮影:2016.10.24  レッドヒル・ヒーサーの森



 オオベニタデ  No 1357
 タ デ 科
 イヌタデ属
 中国他原産
 ・花径6ミリから7ミリの紅紫色の小さな花が集まり、穂状花序(柄のない花が花茎に均等につく)となる。 イヌタデを大きくしたような花である。 先の丸い花びらが5枚あるが、花びらは花弁ではなく萼片である。
 ・葉は卵形で先が尖り、互い違いに生える
 ・茎に毛が多いのが特徴で、名の由来にもなっている