オリヅルラン

(折鶴蘭)



撮影:2014.07.05 我が家の庭



 
 
 
 No 1038
 クサスギカズラ科
 オリヅルラン属
 南アフリカ原産
 ・多年草です。細長い葉が優雅な曲線を描きながら放射状に茂り、主に吊り鉢にして観葉植物として楽しみます。
「ランナー(走査茎・ほふく茎)」と呼ばれる細い茎が長く伸びて、その先端に子株を付けます。 その様子が折り鶴をぶら下げているようなので、オリヅルラン(折鶴蘭)の名前があります。
春~夏にかけてランナーの節から白い花を咲かせます。 花は小さくて目立ちませんが、よく見ると素朴で可愛らしいです。
水分をたっぷりと含んだ白い多肉質の根をもち、非常に乾燥に強く、 地上部のすらっとした姿とは相反して丈夫な植物です。

** ハイドルカルチャー **

撮影:2016.09.19  我が家

撮影:2014.07.05 我が家の庭