ロ ウ バ イ

(蝋梅)



撮影:2011.02.26  なばなの里



 カラウメ(唐梅)

 トウバイ
 No 0003
 ロウバイ科
 ロウバイ属
 中国原産
 ・梅がついているためバラ科サクラ属と誤解されやすい、落葉低木。
 ・1月から2月にかけて黄色い花を付ける落葉広葉低木である。花の香りは強い。 ソシンロウバイ(素心蝋梅)、マンゲツロウバイ(満月蝋梅)、トウロウバイ(唐蝋梅)などの栽培品種がある。 よく栽培されているのはソシンロウバイで花全体が黄色である。
 ・唐の国から来たこともあり唐梅とも呼ばれ、中国名も蝋梅であったことにちなむ。
 ・本草綱目によれば、花弁が蝋のような色であり、且つ臘月(ろうげつ、旧暦12月)に咲くからこの名がついた。 花やつぼみから抽出した蝋梅油(ろうばいゆ)を薬として使用する。

撮影:2011.02.26  なばなの里

撮影:2016.04.26  長居植物園