ルリマツリモドキ



撮影:2009.07.04 東山植物園



 ケラトスティグマ

 セラトスティグマ
 No 0689
 イソマツ科
 ケラトスティグマ属
 北アメリカ原産
 ・低木のものと多年草のものがあります。 初夏から秋の長期間、1~2cmくらいのブルー色の花を咲かせます。 秋になると紅葉して、冬には地上部の枝が枯れて地下茎の状態で冬を越します。 神秘的なブルーの花は小さくても非常に目立ち、涼しげな感じもします。
 ・属名のケラトスティグマはギリシア語のケラス(角)とスティグマ(柱頭)からなり、 花の一部である柱頭という器官のかたちに由来します。