サフラン



撮影:2018.10.30  我が家



 バンコウカ(蕃紅花)  No 1717
 アヤメ科
 サフラン属
 地中海沿岸原産
 ・サフランは、秋咲きのクロッカスの一種で、もともとは染料、香料、薬用として多く栽培されていましたが、今は観賞用としても利用されています。パエリアやサフランライスの黄色は、サフランの3裂した赤色の雌しべから得たものです。 球根は7月ごろから流通します。大きくて重いものを選びましょう。8月に植えつけると、マツの枝のような葉が出て、10月中旬から12月上旬には1球から2〜3本の花茎が伸びて開花、その後葉がさらに長く伸びます。

撮影:2018.10.31  我が家