サワフタギ

(沢蓋木)



撮影:2013.05.08  東山植物園



 ニシゴリ(錦織木)  No 0742
 ハイノキ科
 ハイノキ属
 日本原産
 ・名前のように、典型的なものは細い山間渓流を上から覆うように生育していたり、湿原の周辺に生育して群落を形成している。 このほか、明るい二次林中のやや湿った場所に林床に広く分布する。高さ5mほどになるというが、多くは1m程度。 葉はつやがなく、縁には細鋸歯がある。花は4~5月頃に咲き、白色。秋には果実があざやかなルリ色となる。

撮影:2013.05.08  東山植物園