セントポーリア



撮影:2012.03.21  なばなの里



 アフリカスミレ  No 0719
 イワタバコ科
 アフリカスミレ属
 アフリカ原産
 ・花は左右相称の合弁花で、2裂した上唇と3裂した下唇から成る。裂片は下唇の方が大きい。 花弁は紫色または薄紫色で、花筒は短く、舷部はほぼ直角に広がる。 黄色の葯をもつ2本の雄蕊が筒部から突出している。 花柱と柱頭は、花弁と同じ紫色である。花梗は葉腋から伸び、集散花序になる。
 ・葉身は楕円形または卵形で、縁は全縁または鋸歯が入ることもある。 葉身には葉毛が生えているが、その長さや形態は種により異なり、開出毛、伏毛など様々である



撮影:2012.03.21  なばなの里