セントウソウ

(仙洞草)



撮影:2016.03.29  石清水八幡宮



 オウレンダマシ
 
 
 No 1265
 セ リ 科
 セントウソウ属
 日本固有種
 ・根茎は短くて分枝し、株立ちになる。葉は根出葉を多数だし、高さはせいぜい10cm。 葉柄は紫色を帯び、葉は緑か深緑、全体につやがあって無毛。 葉身は3回羽状複葉に細かく裂けるが、より裂ける回数が少ない例もある。 小葉は先の広がった三角形に近く、先端側は鋸歯状に切れ込む。

撮影:2016.03.29  石清水八幡宮