シモツケソウ

(下野草)



撮影:2009.08.08  伊吹山



クサシモツケ  No 0126
 バ ラ 科
 シモツケソウ属
 日本原産
 ・多年草。高さは0.6~1メートルで、まばらに分枝する。 頂葉は大きな掌状に5~7裂した羽状複葉となる。7~8月、茎頂に集散花序をつくり、4~5ミリメートルの紅色花を密につける。 花弁は4~5枚、卵円形、萼(がく)は4~5枚で反り返る。 名は、花が同じバラ科の落葉低木のシモツケに似た草の意味である。



撮影:2009.08.08  伊吹山