シソモドキ

(紫蘇擬)



撮影:2013.05.08  名古屋東山植物園



 ヘミグラフィス・アルテルナータ  No 0744
 キツネノマゴ科
 イセハナビ属
 マレーシア東部原産
 ・草丈5~15cmの多年草。逸出帰化。
 ・茎は地上を這い、節部から根を出して広がる。
 ・葉は対生し、卵状披針形で長さ6~10cm、幅4~7cm。長さ2~4cmの葉柄があり、 表面は銀灰緑色で剛毛を密生し、裏面は赤紫色で、脈上に褐色の縮毛がある。
 ・花は茎頂に穂状につき、花冠は白色で径約1cm程度。

撮影:2013.05.08  名古屋東山植物園