タカサゴユリ

(高砂百合)



撮影:2013.08.15  我が家の庭



 ホソバテッポウユリ

 タイワンユリ
 No 0870
 ユ リ 科
 ユ リ 属
 台湾原産
 ・台湾から観賞用に、1923年あるいは37年に導入されたという。 花は横からやや下向きに咲く。 花被片は6枚、白色で外面の特に中肋に沿って赤紫色を帯び、……。 花全体が白色で、琉球に自生するテッポウユリにごく近縁で、 両者の間にシンテッポウユリと呼ばれる雑種ができている。 「シンテッポウユリはタカサゴユリによく似ているが、花はふつう白色である。」とあります。

花筒の外側に線(色)がないから交雑種の「シンテッポウユリ」かも知れない

撮影:2013.08.15  我が家の庭


撮影:2012.06  我が家の庭


実(種)の入る”さや”

撮影:2014.03.12  我が家の庭