タマシャジン

(玉紗参)



撮影:2015.05.25  我が家の庭



 フィティウマ  No 1148
 キキョウ科
 フィティウマ属
 ヨーロッパ原産
 ・約50~60種の仲間が西アジアからアルプスにかけて分布します。 その中でも通常、タマシャジンの名前で栽培されているのはヨーロッパアルプス、 アペニン山脈原産のフィテウマ・ショイヒツェリで岩場や礫原などに自生する高山植物です。
 ・草丈は低く、全体的に小型で春に美しい青紫色の花を玉状に咲かせます。 非常に特徴的でユニークな花姿からはキキョウ科というのがあまり想像できません。 高山植物の中では比較的暑さに強く花付きも良いと思います。 花の色素が抜けた白花種も存在します。

撮影:2015.05.25  我が家の庭