タネツケバナ

(種漬花)



撮影:2011.04.18  四日市南部丘陵公園



 田辛子
 コメナズナ
 No 0428
 アブラナ科
 タネツケバナ属
 日本他原産
 ・田んぼの周辺に一杯咲く、繁殖力の強い雑草です。 その強い繁殖力から“種をつける”として種つけ草となったと言う説もある。 小さな5ミリぐらいの白い花が1房に5~6ぐらい付く。 別名、田芥子(たがらし)ともいい、食べるとちと辛い。

撮影:2011.04.18  四日市南部丘陵公園


撮影:2009  道端