タニワタリノキ

(谷渡りの木)



撮影:2016.09.19  わが家



 ケファランサス
 タマガサノキ
 No 1339
 アカネ科
 タニワタリノキ属
 日本他原産
 ・開花は地域にもよりますが夏。切花として鑑賞することも可。寒さに若干弱い。  ・山間の湿地で自生するので、乾燥気味より、少し湿った場所が好ましい。  ・結実した実は有毒。  ・新芽の先に花が咲きますので、春先・秋などに剪定することで、脇芽を増やし、花が沢山咲くようになります。



花後


撮影:2016.09.19  わが家