タチノウゼン

(立凌霄)



撮影:2012.11  ネパール



 キンレイジュ(金鈴樹)
 キバナテコマ
 テコマ・スタンス
 No 1823
 ノウゼンカズラ科
 テ コ マ 属
 北米・ペルー原産
 ・常緑の中低木。
 ・花は鮮やかな黄色です。花弁は長さ5p程度のラッパ状で芳香がある。
 ・枝の先に円すい状にまとまって咲く。
 ・開花後、20〜40粒ほどの種子が入った、さや状の細長い果実をつける。
 ・種子には翼があって、熟したさやは裂けて、飛び出した種子は風に乗って飛び散る。

撮影:2012.11  ネパール