テ コ マ



撮影:2013.03.21  なばなの里



 タチノウゼン  No 0721
 ノウゼンカズラ科
 テコマ属
 南北アメリカ原産
 ・高さ5mほどになる直立性の低木で、茎頂にはトランペット状の鮮やかな黄色の花が総状花序で50個近く、次々と咲きます。 漏斗状の花の筒部は4~5cm、先端は5裂し、芳香があります。
 ・葉は羽状複葉で、小葉は5~11枚、小葉は先が尖った披針形で鋸歯があり、緑色が鮮やかです。

撮影:2013.03.21  なばなの里