ト コ ロ

(野老)



撮影:2017.08.26  白馬村にて


 No 1557  ヤマノイモ科
 ヤマノイモ属
 日本原産
・つるでどんどん伸びる。 葉っぱはハート形。
・夏につぶつぶの花が咲く。
・地下の根の部分は ふくらんで芋のようになる。 ”ひげ根”が多数つく。
・根にかたまりができることから 「凝(とこり)」、 これが「ところ」に  変化したといわれる。 また「”とろり”と凝った汁」 ができることから、  そこからいろいろ変化した、 との説もある。
 漢字の「野老」は、 根の”ひげ根”を 老人の”ひげ”に見立てて、  海の「海老」に対して 山野の「野老」ということで この名になった。