トウインヤエヤマザクラ

(東員八重山桜)



撮影:2017.04.09  厳島神社付近(東員町)


 
 No 1444 バ   ラ  科
 サ ク ラ属
 日本原産
 ・自然の環境の中で変異したヤエヤマザクラ。全国的に見てもヤマザクラの八重は珍しいそうです。 この桜は桜分類学の権威者 村田源氏の検定により学術上極めて価値の高いものとして、町指定天然記念物となりました。
 ・八重咲きの大変希少なヤマザクラです。 奈良の八重桜に似ていますが、葉や花柄にも毛がなく、一つの花にめしべが二本あるものがあって、 花が終わると柄の先に二つずつ実が並んでつく山桜です。 分類学上、京都府亀岡市のコノハナザクラと同種の特徴をもっています。
 ・東員町城山1丁目18番16にある第一号は、2017.04.09現在枯れ死寸前のようです。

撮影:2017.04.09  厳島神社付近(東員町)