ウメバチソウ

(梅鉢草)



撮影:2010.08.05  乗鞍岳畳平



 No 0091  ユキノシタ科
 ウメバチソウ属
 日本原産
 ・多年草。花が梅の花を思わせる。
 ・根出葉は柄があってハート形。高さは10~40cmで、花茎には葉が1枚と花を1個つける。 葉は、茎を抱いている。花期は8~10月で2cmほどの白色の花を咲かせる。
 ・日本では北海道~九州に分布する。 山地帯から亜高山帯下部の日の当たりの良い湿った草地に生え、地域によっては水田のあぜにも見られる。 世界的には東アジア北部・樺太・千島・台湾から知られる。

撮影:2010.08.05  乗鞍岳畳平